宮島と弥山登山を楽しもう

 

登山女子の一日

 

弥山登山は、一番分かりやすい紅葉谷公園から上がる紅葉谷コースで、片道1時間50分ほど。お昼ご飯を山頂で食べるなら、朝10時には出発です。

 

 

お弁当を持って行くのも良いけど、宮島で調達もおすすめ。賑やかな表参道商店街のパン屋さん、山側に入った静かな町家通りからさらに入ったパン屋さん。そして、おやつも忘れずに。朝の焼きたてもみじ饅頭は、いろんなお店で好きな味を選んで。美味しいものを手に入れたら、水分もしっかり持って紅葉谷から登山を開始。

 

 
 
 

ふかふかの落ち葉と土の登山道を自分のペースに合わせて。途中、休憩して山の景色を楽しんだり、写真を撮ったり。自然の中は歩くだけで気持ちいい。水の音、木陰で森林浴。

 

 
 

山頂に到着したら新しくなった弥山山頂展望台で、眺めを。360度のパノラマ、宮島から見える瀬戸内海の景色はとてもきれいで良い風も。そして、お昼ご飯。

 

 
 

弥山展望台の2階「座の間」では、広い縁側があって気持ちいい。外で食べるとほんとに美味しい。

 

   

下山は、紅葉谷コースを戻っても良いし、大聖院コースで下山して大聖院に寄るのもおすすめ。宮島で最古と言われるお寺でお参りして、隠れた名物の薬草のお茶をいただきほっと一息。カフェでゆっくり珈琲を飲んで余韻を楽しんだら、商店街でお土産を。
 
山を歩いたら、気分もすっきり、体も軽くなったような。山に暮らす小動物や季節の草花との出会いも楽しみに。春は花、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の風景も。今度は、どの季節に登ってみようかな。